視聴方法

『仮面ライダー電王』のフル動画を無料視聴する方法!あらすじや詳細!

こんにちは、らいだろうデス。

平成仮面ライダーシリーズの
記念すべき第8作
『仮面ライダー電王』ですが、
以前ご覧になられた方も、
また当時はご覧になっていない方も、

『仮面ライダー電王』を無料で見たいな!
と考えていらっしゃると思います。

今回はそんな『仮面ライダー電王』を
無料視聴できる方法について紹介したいと思います。

『仮面ライダー電王』を無料フル動画で視聴する方法

違法アップロード動画の視聴方法【非推奨】

無料で『仮面ライダー電王』の動画を
検索すると、

  • You Tube
  • Pandora
  • Dailymotion・・・

他にも動画サイトは多数ありますが、
これらのサイトは全て
違法アップロード動画です。

これらの動画は、
アップするだけでなく
ダウンロードして逮捕された事件があります。

現時点では、動画の視聴では
逮捕ということは無い様ですが・・・

触らぬ神に祟りなし!
この様な違法動画には手を出さないことを
オススメします。

どうしてもこれらの動画を見る場合は、
リスクがあることを自覚して
自己責任でご覧ください。

安全に、無料で動画を見たい!
という方には・・・

安全に『仮面ライダー電王』をみれる方法

それは、
動画サービスに加入して
無料お試し期間で動画を見ることです。

Huluですと、
2週間の無料トライアルが
体験できます。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

2週間お試しはコチラ

ただし、期間を過ぎると課金されるので
注意が必要です。

もちろん、そのままサービスが気に入れば そのまま加入していただいて、 気に入らなければ、退会していただければ 大丈夫です。

紹介している作品は、2018年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

スポンサードリンク

『仮面ライダー電王』のあらすじ(*ネタバレ注意)

出典:Youtube

2007年の現代に現れ、
時間の改編を企てる侵略者イマジンと、
これを阻止するために戦う
仮面ライダー電王野上良太郎
そして良太郎に憑依し力を貸す
味方イマジン達の活躍を描く。

イマジンは憑依した人間との間に
その望みをかなえるという「契約」
を結び、手段を選ばず「契約完了」
することで望みにまつわる
記憶を呼び覚まし、
それを足がかりに過去へ飛び
破壊活動を行うことで
時間を改変してしまう。

それに対抗できる電王に
変身できるのは、
時間改変の影響を受けない特質の
持ち主「特異点」のみ。

だが時の列車デンライナーに乗って
未来から来た女性ハナが見出した
特異点・良太郎はひ弱で気弱、
しかも不運続きと
一見およそヒーローらしくない。

そんな良太郎に憑依して
力を貸すのが、
モモタロスウラタロス
キンタロスリュウタロスといった
強烈な個性を持ったイマジン達。

彼らが憑依することで良太郎は
能力のみならず性格も一変する。

彼らの力と良太郎の奥底にある
正しく強い心が合わさることで
電王はその力を発揮する。

そして過去へ飛んだイマジンを追って、
電王もデンライナーで過去へ飛ぶのだ。

そうして戦いを続ける良太郎の前に、
仮面ライダーゼロノス桜井侑斗
名乗る青年がイマジン・デネブ
伴って現れる。

良太郎の姉・野上愛理
失踪した婚約者と同じ名前を持つ
彼の存在には、
この事件の根幹に関わる
秘密が隠されていた。

出典:wikipedia

『仮面ライダー電王』のキャスト・スタッフ

『仮面ライダー電王』のキャスト

  • 佐藤健:野上良太郎 / 仮面ライダー電王
  • 白鳥百合子:ハナ
  • 松元環季:コハナ
  • 中村優一:桜井侑斗 / 仮面ライダーゼロノス
  • 秋山莉奈:ナオミ
  • 石丸謙二郎:オーナー、駅長
  • 松本若菜:野上愛理
  • 永田彬:尾崎正義
  • 上野亮:三浦イッセー
  • 石黒英雄:カイ

映画『仮面ライダー電王』のスタッフ

  • 原作 – 石ノ森章太郎
  • スーパーバイザー – 小野寺章
  • プロデュース – 梶淳、白倉伸一郎・武部直美
  • 脚本 – 小林靖子、米村正二
  • ダイアログ監修 – 小林靖子
  • 監督 – 田﨑竜太、長石多可男、坂本太郎、石田秀範、金田治、舞原賢三、田村直己、柴﨑貴行
  • 音楽 – 佐橋俊彦
  • 演奏 – フェイスミュージック
  • アクション監督 – 宮崎剛
  • 特撮監督 – 佛田洋
  • 撮影 – いのくままさお、倉田幸治
  • 美術 – 大嶋修一
  • 助監督 – 柴﨑貴行、山口恭平、塩川純平、伊藤良一、杉原輝昭ほか
  • プロデュース補 – 大森敬仁、郷田龍一
  • クリーチャーデザイン – 韮沢靖
  • キャラクターデザイン – 早瀬マサト、PLEX
  • 制作担当 – 富田幸弘

スポンサードリンク

映画『仮面ライダー電王』の詳細情報

時を超えて 俺、参上!
時の列車デンライナー、次の駅は過去か?未来か?

本作品では
「バイクに乗れない子供達が、
より身近に乗れるものは何か」
と考えてライダーのモチーフとして
「電車(鉄道)」、
怪人のモチーフとして
「おとぎ話に登場する生物」という
ライダー作品としては奇抜かつ
斬新なものを採り入れている。

全体的には各キャラクターの性格や
特徴を活かしたコメディタッチの
エピソードが多く、
伏線にまったく触れないエピソードも
存在する。

また、回を追う毎に主人公と
味方怪人・イマジンとの絆も
クローズアップされ、
終盤では物語の骨子ともなる。

劇場版や一部を除き、
当時のライダー作品では毎年恒例化していた
ライダー同士の戦いがあまり描かれないのも
特徴の一つである。

敵怪人による殺人描写も少なく、
過去で殺された一般人も
「現代にいる誰かが覚えている場合は
怪人を倒せば生き返る」
という手法を取っており、
歴代仮面ライダーシリーズの中では
死者人数が極端に少ない。

またこれまでの作品が、
放映期間に1作のみ劇場版が制作されるだけ
だったが、仮面ライダー電王では、
テレビシリーズ放映後も複数作品が
劇場公開されている。

『仮面ライダー電王』の放送期間

2007年(平成19年)1月28日から
2008年(平成20年)1月20日まで、
テレビ朝日系列で毎週日曜日8:00 – 8:30に
全49話が放映された

最後に

いかがだったでしょうか

『仮面ライダー電王』
を無料フル動画で視聴する方法やあらすじ
キャスト、スタッフその他詳細情報について
まとめてみました。

今までご覧でない方は是非一度
ご覧になっていただければと思います。

それでは最後までご覧いただき
ありがとうございました。

関連記事は下にスクロール